本場で受けるタイ古式マッサージ

肩こりや腰痛に悩む人が多い今日至るところにマッサージ店がありますが、私はタイ古式マッサージを紹介したいと思います。
東京都内でも比較的タイ古式マッサージのお店は見かけることがありますが、是非本場のタイで受けてもらいたいと思います。お店によって値段は異なりますが、安いお店だと一時間200バーツ(約650円)から。安心できるお店かどうかは見極める必要がありますが、地元のタイ人が店先で利用しているようであればそこそこ使える店なのかなと判断します。
店内に入ると、まずはコースを決めるところからスタート。メニュー表がある店がほとんどで、英語表記もたいていはあるので指差し会話で十分通じます。色々なオプションもありますが、初心者はタイマッサージを選べば問題なし。
私はそもそもタイ古式マッサージとはなんぞやかを知らずにお店に行ってしまいました。てっきり、オイルか何かを付けて指圧をしてくれるのかなと思いきや、、、ストレッチを取り入れたアクロバティックな動きを度々させられます(笑)ヒザや腕もグルグル回るは、腰はひねるは、こりゃ組体操だなという動きも!
指圧だけでなくストレッチを取り入れることによって全身の血行を良くして、体内の改善を図ろうという趣旨のマッサージなのです。
実は余談があって、バンコクでたまたま知り合った女性と意気投合して一緒にマッサージに行くことにしました。バンコクでは本当に気軽にマッサージ店に入ることができるので、何も考えずにお互いに行ってしまったのです。カップルと間違われたようで、二人用の個室で施術を受けることになりました。服を脱いでタオルをかけられるので裸は見えないので、最初は相手の方も気にしていなかったようなのですが、ストレッチが徐々にアクロバティックになりついに「海老反り」の格好にマッサージ師さんが女性をさせた時、ついに出ました「ポロリ」!ポロリというかモロですね(笑)その後、お互い気まづくなってしまったのは言うまでもありません。

ホームに戻る

コメントは受け付けていません。